インターネット犯罪

ワンタイムパスワードのご利用について

当金庫では、個人インターネットバンキングのログイン時に、契約者ID(利用者番号)とログインパスワードに加え、ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)を導入し、よりセキュリティの強化されたインターネットバンキング環境をご提供しております。

ワンタイムパスワードの導入は、お客さまの任意となっておりますが、被害に遭わないためにも導入をお勧めいたします。

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードとは、一定時間(30秒)ごとに更新される1回限りの使い捨てのパスワードです。
パソコンまたはスマートフォンでのログイン時に利用できます。(携帯電話からのログイン時ではご利用できません)
インターネットバンキングにログインする際に、契約者ID(利用者番号)およびログインパスワードに加えて、ワンタイムパスワードを入力することによりログイン認証を行います。万一、契約者ID(利用者番号)とログインパスワードが盗まれても、ワンタイムパスワードは一定時間で更新されるため、不正な取引を防止することができます。当金庫ではワンタイムパスワードを生成する方式として、ソフトウェアトークンをご提供いたします。

ソフトウェアトークンについて

特徴 ソフトウェアトークンは、スマートフォンでアプリをダウンロードしてご利用いただけます。(パソコン、携帯電話での新規利用登録はできません)
また、機種変更時もログイン画面からワンタイムパスワードの「利用中止」の操作を行うことで、ご自身で即時に対応可能です。
利用手数料 無料
お申込み方法 書面によるお申込みは不要です。
利用開始について App Store、Google Playで「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」と検索して、アプリをダウンロードしてください。

iPhone

Android

ご利用方法

ご利用については、ソフトウェアのダウンロードと登録が必要です