東京信用金庫 金融機関コード:1349

最も身近で、最も頼りにされる金融機関を目指して
貯める・増やす 借りる サービス一覧 東京信用金庫について 採用情報 Q&A
投資信託ラインナップ

ホーム

投資信託とは

投資信託ラインナップ

投資信託の購入手続き

投資信託の特定口座の概要

NISAについて

東京信用金庫インターネットバンキング
インターネットバンキング 個人のお客様 インターネットバンキング 法人のお客様
インターネットバンキング サービス案内はこちら

手数料一覧

金利一覧

店舗・ATM・営業時間

リンク

イベント・トピックス

預金保護制度について

振り込め詐欺にご注意ください

投資対象分類

主に債券で運用

地域

ファンド名

決算
頻度

ファンドの特徴

詳細情報

国内

しんきん国内債券
ファンド

年1回

国内の公社債を実質的な投資対象とし、安定した収益の確保、および投資信託財産の着実な成長を目指します。

しんきんアセットマネジメント投信

しんきん公共債ファンド
【愛称:ハロー・インカム】

年2回

国内の公共債(地方債(共同発行地方債を含む)・国債・政府債・財投機関債等)に投資し、利子収入を安定的に獲得すること、および投資信託財産の着実な成長を目指します。

しんきんアセットマネジメント投信

海外

DIAM高格付インカム・オープン
(毎月決算コース)
【愛称:ハッピークローバー】

年12回

主として「高格付資源国」の公社債に投資し、安定した収益の確保と信託財産の中長期的な成長をめざします。主な投資対象国は、カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・ノルウェーです。

アセットマネジメントOne

DIAM高格付インカム・オープン
(1年決算コース)
【愛称:ハッピークローバー1年】

年1回

主として「高格付資源国」の公社債に投資し、安定した収益の確保と信託財産の中長期的な成長をめざします。主な投資対象国は、カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・ノルウェーです。

アセットマネジメントOne

内外

グローバル・ソブリン・
オープン
(毎月決算型)

年12回

世界主要先進国の、信用力の高いソブリン債券に分散投資し、リスク分散をはかったうえで、長期的に安定した収益の確保と信託財産の成長を目指します。毎月決算を行い、収益の分配を行います。

三菱UFJ国際投信

グローバル・ソブリン・
オープン
(資産成長型)
【愛称:グロソブN】

年1回

世界主要先進国の、信用力の高いソブリン債券に分散投資し、リスク分散をはかったうえで、長期的に安定した収益の確保と信託財産の十分な成長を目指します。信託財産の十分な成長に資することに配慮し、収益の分配を行わないことがあります。

三菱UFJ国際投信

資産複合で運用

地域

ファンド名

決算
頻度

ファンドの特徴

詳細情報

内外

しんきんグローバル
6資産ファンド
(毎月決算型)

年12回

長期運用に適した6つの異なる資産(国内株式・外国株式・国内債券・外国債券・国内不動産投資信託・外国不動産投資信託)にバランスよく分散投資し、投資信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指します。

しんきんアセットマネジメント投信

しんきん世界
アロケーションファンド
【愛称:しんきんラップ(安定型)】

年1回

長期運用に適した6つの異なる資産(国内株式・外国株式・国内債券・外国債券・国内不動産投資信託・外国不動産投資信託)に加え、国内短期金融資産を投資対象とし、市場環境の変化に対応した分散投資を行います。

しんきんアセットマネジメント投信

ダイワ資産分散
インカムオープン
(奇数月決算型)
【愛称:D・51】

年6回

内外の公社債、リート(不動産投資信託)および株式に投資し、安定的な配当等収益の確保と信託財産の成長、および奇数月に安定した収益分配を行うことを目指します。

大和証券投資信託委託

主に株式で運用

地域

ファンド名

決算
頻度

ファンドの特徴

詳細情報

国内

しんきんインデックス
ファンド225

年1回

国内の株式市場の動きと長期成長を捕らえることを目標に、日経平均株価(日経225)に連動する投資成果の獲得を目指します。

しんきんアセットマネジメント投信

しんきん好配当利回り株ファンド

年1回

国内の「予想配当利回りが市場平均より高く」、「今後も良好な業績を上げて、配当を維持できる」と期待できる好配当利回り株に投資することによって、「配当金による収益」と「株価の値上がりによる収益」の獲得を目指します。

しんきんアセットマネジメント投信

しんきん好配当利回り株ファンド
(3カ月決算型)
【愛称:四季絵巻】

年4回

国内の「予想配当利回りが市場平均より高く」、「今後も良好な業績を上げて、配当を維持できる」と期待できる好配当利回り株に投資することによって、「配当金による収益」と「株価の値上がりによる収益」の獲得を目指します。

しんきんアセットマネジメント投信

ダイワ・バリュー株・
オープン
【愛称:底力】

年2回

国内の株式のうち、各種指標又は株価水準から見て割安と判断される銘柄のうち、今後株価の上昇が期待される銘柄に投資し、TOPIXを上回る投資成果を目指します。

大和証券投資信託委託

不動産投信で運用

地域

ファンド名

決算
頻度

ファンドの特徴

詳細情報

国内

しんきんJリート
オープン
(毎月決算型)

年12回

わが国の金融商品取引所上場(上場予定を含む)の不動産投資信託に投資し、東証REIT指数を中長期的に上回る運用成果を目指して運用を行います。

しんきんアセットマネジメント投信

しんきんJリート
オープン
(1年決算型)

年1回

わが国の金融商品取引所上場(上場予定を含む)の不動産投資信託に投資し、東証REIT指数を中長期的に上回る運用成果を目指して運用を行います。

しんきんアセットマネジメント投信

「しんきん復興支援育英ファンド(限定追加型)【愛称:こどもの未来】」「ニッセイ日本勝ち組ファンド(3ヵ月決算型)」は新規取扱を中止いたしました。
●ファンドの分類は、当金庫独自の分類です。
●お申込単位は各ファンドとも1万円以上1円単位となります。

【投資信託ご購入にあたってのご注意事項】
投資信託は預金、保険契約ではありません。
投資信託は預金保険機構、保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
当金庫が取り扱う投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
当金庫は販売会社であり、投資信託の設定・運用は委託会社が行います。
投資信託は元本および利回りの保証はありません。
投資信託は、組入有価証券等の価格下落や有価証券等の発行者の信用状況の悪化等の影響により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替相場の変動等の影響により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。
投資信託の運用による利益および損失は、ご購入されたお客さまに帰属します。
投資信託の取得のお申込に関しては、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。
投資信託には、換金期間に制限のあるものがあります。
投資信託をご購入にあたっては、あらかじめ最新の投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面を必ずご覧ください。投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等は当金庫の投資信託取扱店窓口にご用意しています。
当資料は当金庫が独自に作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。
【投資信託に関する主な手数料等の概要 】
申込時手数料(ご購入時)
お申込時に直接ご負担いただく費用で、各ファンドの買付時1口あたりの基準価額(買付価額)に、商品一覧表に記載の手数料率(最大3.24% 消費税8%込み)、約定口数を乗じて得た額をご負担いただきます。
信託財産留保額(ご換金時)
ご換金時にご負担いただく費用で、換金時の基準価額に対して、商品一覧表に記載の料率(最大0.5%)を乗じた額をご負担いただきます。ご換金の際 は、ご換金時の基準価額から信託財産留保額を控除した価額にて、換金代金が算出されます。
運用管理費用(信託報酬)等(運用期間中)
保有時に間接的にご負担いただく費用で、原則として、信託財産の純資産総額に対して、商品一覧表に記載の料率(最大年約1.6416% 消費税8%込み)を乗じた額。日々計算され、信託財産の中からご負担いただきます。
※1 投資信託にかかる費用は上記の他に、監査費用、売買委託手数料などがあります。その他詳細につきましては、各ファンドの最新の投資信託説明書(交付目論見書)等をご覧ください。
※2 投資信託に関する手数料の合計は、お申込金額や保有期間によって異なりますので、表示することができません。
商号等 : 東京信用金庫 登録金融機関
関東財務局長(登金)第176号
加入協会: 日本証券業協会

ページトップ▲

Copyright(c) 2009 The Tokyo Shinkin Bank All Rights Reserved.

個人情報保護について | サイトマップ | お客さま相談窓口 | 電子公告