東京信用金庫 金融機関コード:1349

最も身近で、最も頼りにされる金融機関を目指して
貯める・増やす 借りる サービス一覧 東京信用金庫について 採用情報 Q&A
盗難・偽造キャッシュカード犯罪防止対策 セキュリティー

ホーム

インターネットバンキングご利用時の注意事項について

インターネットバンキング専用の無料ウィルス対策ソフト「Rapport」のご案内

インターネットバンキングの不正取引被害の補償について

盗難・偽造キャッシュカード犯罪防止対策について

警察庁からのお知らせ

貸します詐欺について

振り込め詐欺救済法

暴力団等排除対策協議会

東京信用金庫インターネットバンキング
インターネットバンキング 個人のお客様 インターネットバンキング 法人のお客様
インターネットバンキング サービス案内はこちら

手数料一覧

金利一覧

店舗・ATM・営業時間

リンク

イベント・トピックス

預金保護制度について

振り込め詐欺にご注意ください

盗難・偽造キャッシュカード犯罪防止対策について


盗難・偽造キャッシュカードにより、不正に預金が引出される事件が多発しております。
当金庫では、安心してお客様にお取引をしていただくために、盗難・偽造キャッシュカードによる被害を防ぐため、様々な対策を講じております。
お客様におかれましても、下記にご留意いただき、キャッシュカードの管理、お取扱いには十分にご注意くださるようお願い申しあげます。

1. 暗証番号に類推されやすい生年月日・電話番号・車のナンバー等をご使用されている場合は、速やかに当金庫のATM機、またはお取引店の窓口で変更手続をおねがいします。
2. ATMの画面には、覗き見防止フイルムを貼付してありますが、暗証番号を入力する際には、後方確認ミラー等で十分回りにご注意ください。
3. ATM機による1日あたりの現金支払限度額は最高50万円までです。
50万円を超え、200万円の範囲内で1万円単位でご希望額に変更できます。カード発行店窓口に、通帳、お届印、本人確認書類をご持参ください。
4. キャッシュカード利用明細書は、必ずお持ち帰りください。
5. キャッシュカードの暗証番号は、他の利用番号とは同一にしないようにしてください。
(ゴルフ場のロッカー・ホテルの貴重品入れ等)
6. 暗証番号を手帳に書いたり、書いたメモをカードケース等にいれたりしないでください。
7. 暗証番号は、他人に絶対教えないでください。
8. 通帳・証書・印鑑は、それぞれ別々に保管してください。
9. 通帳・証書・印鑑・キャッシュカード等盗難被害に遭われた時は、当金庫に連絡し、先ず預金の「支払差止め」をお申し出てください。
 
ご連絡先
平日 8:45〜17:00 各お取引店にご連絡ください
各店舗の電話番号はこちら
上記以外での時間 03-6433-2139 (しんきんサービスセンター)
土日祝日 終日 03-6433-2139 (しんきんサービスセンター)
 
10. 偽造・盗難キャッシュカード被害への対応について
11. 盗難通帳(証書)による預金等の不正な払戻し被害への対応について

ページトップ▲

Copyright(c) 2009 The Tokyo Shinkin Bank All Rights Reserved.

個人情報保護について | サイトマップ | お客さま相談窓口 | 電子公告