東京信用金庫にはたくさんの魅力があります。
皆さんに誇れる「いいところ」をご紹介します!

大都市の活力を支える

山の手3大副都心「池袋」に本店があります。
東京の城北地区、埼玉県南部という「大都市の活力を支える地域」が営業エリアです。

地域とともに

最も身近で、最も頼りにされる金融機関」を目指し、金融業務による地域の活性化はもちろん、文化・福祉等の活動を通じ、豊かな地域づくりに貢献しています。

5期連続最高益を更新!

2018年3月期、当期純利益は37億円となり、過去最高益を更新しました。
預金残高は16期連続で増加(2018年3月期)

ワークライフバランス

月の平均残業時間は14時間。(2017年度)
仕事中は業務に集中、プライベートはゆっくり、楽しく充実
仕事とプライベートのメリハリをしっかりつけています。

  • 「としまイクボス宣言」参加企業
  • 「豊島区ワークライフバランス」認定企業(第4期より更新中)
  • 「いたばしgood balance 会社賞2018」受賞

働くママにも優しい

当金庫では、育児休業期間を最長2歳まで、
育児のための短時間勤務は小学校の就学の始期まで取得が可能となっています。
子どものいる職員にも働きやすい環境です。