東京信用金庫 金融機関コード:1349

最も身近で、最も頼りにされる金融機関を目指して
貯める・増やす 借りる サービス一覧 東京信用金庫について 採用情報 Q&A
社会的責任と貢献活動 東京信用金庫について

ホーム

金庫の概要

運営方針

決算概要

ディスクロージャー

地域金融円滑化のための基本方針

社会的責任と貢献活動

女性活躍推進法に基づく行動計画

環境へ取組みについて

お客さま相談窓口

電子公告

店舗のご案内

東京信用金庫インターネットバンキング
インターネットバンキング 個人のお客様 インターネットバンキング 法人のお客様
インターネットバンキング サービス案内はこちら

手数料一覧

金利一覧

店舗・ATM・営業時間

リンク

イベント・トピックス

預金保護制度について

振り込め詐欺にご注意ください

社会的責任(CSR)と貢献活動

地域貢献活動に積極的に取り組んでおります
 当金庫は、中期経営計画「地域とともに PARTⅡ」(計画期間:平成28年度〜平成30年度)の基本課題の一つに「CSR(社会的責任)の推進」を掲げており、地域社会の一員として地域の活性化や利便性向上に資する地域貢献活動、社会貢献活動を行っております。
 平成28年2月、23区では初となる「豊島区まち・ひと・しごと創生総合戦略にかかる業務連携・協力に関する包括協定」を締結しました。
 今後、豊島区や区内の他金融機関と互いに連携し、地域社会の課題解決や活性化を目指してまいります。
東京信用金庫の地域貢献活動
教育  地域金融経済教育への取り組み
 地域の小・中学生に金融の仕組みや信用金庫の役割、仕事内容などについて実体験を通じて学んでもらいたいという想いから、職場体験学習を実施しております。
 また、立教大学との連携による「子どものためのお仕事教室」の開催や地方からの修学旅行生の職場体験学習の受入れなど、CSRを推進しております。
復興支援  東日本大震災復興支援
 一日も早い被災地の復興を願い、平成24年度より金庫職員が「東日本大震災復興支援ボランティア」に参加しており、平成27年度は、26名(第1班 11名、第2班 15名)の職員が、被災地にて農地再生や海岸清掃などを行いました。
満足度  お客さま満足度向上に向けた取り組み
 当金庫は、地域社会やお客さまから「最も身近で、最も頼りにされる金融機関」となることを目指し、地域社会やお客さまに貢献し、共に発展して行くこととしており、お客さまの満足度向上のため、全店で「お客さま満足度アンケート調査」を毎年実施し、アンケートに寄せられましたお客さまの貴重なご意見・ご要望を踏まえ、業務改善等の諸施策に反映させております。
 また、「東京信金お客さま相談窓口」を設置し、いつでもお客さまのご相談をお受けできる態勢を整備し、お客さまの満足度向上に取り組んでおります。
福祉  社会貢献への取り組み
 当金庫は、毎年地元自治体等に対する寄贈を継続しております。平成27年度は、板橋区、練馬区、新座市にカセットボンベ発電機等を寄贈しました。平成28年度上期においても新座市に映像機器一式を寄贈しました。
地域  地域社会との"絆"(コミュニケーション)
 地域の各種イベントに積極的に参加するなど、地域社会とのコミュニケーションを大切にしております。
ヨーガ教室
 地域の皆様の"明るく健康な生活"を願い、ヨーガ教室を開講しております。昭和52年8月の開設以来ご好評をいただき、現在約1,000名の会員の皆様が、心と体の健康のためにヨーガに取り組んでおられます。(23店舗、46教室開講中)
青経クラブの活動
 若手経営者の会「青経クラブ」は、会員相互の交流と連携を深め、経営者としての自己研鑽を図り、会員の親睦と繁栄に寄与することを目的に設立され、経営情報交換をはじめ、著名人を招いての講演会、産業視察などを行っております。

ページトップ▲

Copyright(c) 2009 The Tokyo Shinkin Bank All Rights Reserved.

個人情報保護について | サイトマップ | お客さま相談窓口 | 電子公告